Daijob Global Recruiting Co., Ltd. | Daijobグローバルキャリアフェア

ニュース&レポート

REPORT2013/11/19

グローバル人材キャリアフェア@秋葉原UDX開催報告

グローバル人材キャリアフェア@秋葉原UDX開催報告
外資系・グローバル企業への転職理由は語学を活かすためが圧倒的(アンケート調べ)

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comを展開するダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:篠原 裕二)は、2013年10月25日に秋葉原UDXにて外資系・グローバル企業とバイリンガルに特化した『Daijob Go Global Career Fair』を開催しました。このキャリアフェアはグローバル人材を採用したい企業と、グローバルに活躍したい転職希望者のための合同企業説明会です。

◆キャリアフェア開催概要

【日時】: 2013年10月25日(金)16:30 - 21:00
【場所】:秋葉原UDX 2F
【来場者数】:887人(日本人:外国人比率 47%:53%)
【出展企業】:37社
【日系グローバル企業】:株式会社アイティ・イット、株式会社アイファス、海外進学センター、ジャパンパートナーシップ株式会社、株式会社 大気社、テイボー株式会社、電装(中国)投資有限公司、パナソニックグループ、バルテス株式会社、三菱自動車工業株式会社、株式会社夢テクノロジー、株式会社LEOC、Aubade Consulting Pvt. Ltd.、株式会社エイジェック、上海修曼人才有限公司、HANOI TIE、PT. Gunamandiri Paripurna、ヒューマンリソシア株式会社
【外資系企業】:Integrated Development Associates Co., Ltd., Escada Japan Co., Ltd., Canadian Solar Japan K.K., GLOBALINX CORP, Cytori Therapeutics K.K., JPMorgan Asset Management(Japan) Limited, Jetstar Japan Co., Ltd., George P. Johnson(Japan) Ltd, Zeirishi-Hojin PricewaterhouseCoopers, CEP Solar Japan K.K., Regus Japan K.K., FACTSET PACIFIC INC., Foresight Group Japan K.K., Hay Group (Japan), Ltd., MITSUBISHI FUSO TRUCK & BUS CORP, RALPH LAUREN CORPORATION JAPAN, Skillhouse Staffing Solutions K.K., Hays Specialist Recruitment Japan

出展企業の内、日系企業と外資系企業の割合は約半々。業界もIT関連、コンサルティング、医療、教育、エネルギー、製造業、建築・不動産、化学・製薬など多岐にわたり、海外営業、コンサルタント、技術系エンジニアから昨今ニーズが高まっている海外事業向け法務など様々な応募職種がありました。来場した転職希望者の72%が3年以上のビジネス経験者で、国籍については日本を含む50ヶ国の方々にご来場頂き国際色豊かなイベントとなりました。 又、今回のキャリアフェアでは海外現地採用のニーズについてや、英文履歴書の注意点、外資系企業就職のための面接のポイント、グローバル人材になるために克服すべき課題など、各分野で活躍している著名人や人事担当者を招いてキャリアアップ・転職に役立つ無料セミナーを開催致しました。

◆セミナー(一部抜粋)
外資系人事で1万人以上と面接! 英文履歴書の注意点・採用したいと思わせる面接とは?

忙しい人事採用担当に送る書類はどうすれば読んでもらえるのか、面接については、日本語で話しているのに英語慣れしていないと一発でわかる仕草は何か、外資系での面接はどのような点をチェックするのか、不意をつく質問にはどのようなものがあるか、答えに窮した時どうしたらいいかなどについてGE、モルガンスタンレー、ゲートウェイなど外資系日本法人人事部を経験し、1万人以上との面接経験がある鈴木美加子氏に実例を交えて紹介して頂きました。

◆出展企業アンケート結果報告:求める人材像

77%の出展企業がキャリアフェアについて『良かった』『とても良かった』と回答。採用側の希望する人材として、スタッフレベルを希望する企業が約半数、英語レベルについては流暢を求める企業が約半数、ビジネス会話以上のレベルを希望する企業は97%という結果となりました。

来場者アンケート結果報告:外資系・グローバル企業への転職理由

外資系・グローバル企業への転職理由を上位3つ選択してもらった所、『語学を活かしたい』と回答する人が圧倒的に多いという結果になりました。2つ目、3つ目の理由については直近の勤務先や社会人か学生かによってばらつきが見られ、外資系企業勤務者は『自分のやり方で仕事を進められる』の割合が多いのに対し、日系企業勤務者は『余計な残業がない』の割合が目立ちます。
また社会人に比べ、学生にとって『海外で働く』というのも重要な理由の一つであることが伺えます。

BACK TO INDEX


パートナーをお探しの
企業様へ

パートナー募集

お問合せ・ご相談は
こちらから

お問い合わせ

バイリンガル・
国際派人材採用なら

Daijob 17th Anniversary

外資・グローバル企業人事のための
情報コミュニティ

Daijob HRClub


大阪エヴェッサ(ビル・カートライト氏インタビュー)