Daijob Global Recruiting Co., Ltd. | Daijobグロバルキャリアフェア

ニュース&レポート

REPORT2013/08/23

グローバル人材キャリアフェア@大手町サンケイプラザ開催結果報告

スキルアップに対してモチベーションの高い転職希望者来場(アンケート調べ)

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comを展開するダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:篠原 裕二)は、2013年7月12日に大手町サンケイプラザにて外資系・グローバル企業とバイリンガルに特化した『Daijob Go Global Career Fair』を開催しました。このキャリアフェアはグローバル人材を採用したい企業と、グローバルに活躍したい転職希望者のための合同企業説明会です。

◆キャリアフェア開催概要

【日時】: 2013年7月12日(金)16:30 - 21:00
【場所】:大手町サンケイプラザ3F
【出展企業】:24社
【来場者数】:966人(日本人:外国人比率 4:6)
出展企業の割合は、日系グローバル企業6割、外資系企業4割で、求人職種はエグゼクティブ・経営者から IT 関連、営業、金融、マーケティングなど多岐に渡ります。また、転職希望者の経験職種についても企業の求人職種と一致しており、国籍については日本を含む50ヶ国以上の方々にご来場頂き国際色豊かなイベントとなりました。

◆出展企業アンケート結果報告:出展満足度

7割以上の出展企業がキャリアフェアについて、『とても良かった』もしくは『良かった』と回答。 約半数の企業が参加のきっかけとして、『以前参加した際に希望する人材が採用できたから』、もしくは『希望する人材が来場しそうだったから』と回答しています。Daijob.comがバイリンガル専門の求人サイトであることから、企業が求めるバイリンガルスキル人材の来場への期待の高さが伺えます。

◆出展企業アンケート結果報告:求める人材像

77%の出展企業がキャリアフェアについて『良かった』『とても良かった』と回答。採用側の希望する人材として、スタッフレベルを希望する企業が約半数、英語レベルについては流暢を求める企業が約半数、ビジネス会話以上のレベルを希望する企業は97%という結果となりました。

◆来場者アンケート結果報告:スキルアップ

スキルアップのために英語を学んでいると回答したユーザーは半数以上。
また、日本語やその他語学(中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語など)を合わせると、9割の回答者がスキルアップとして語学を学んでいるという結果となりました。

社会人では27%がスキルアップのために月に1万円以上の費用をかけており、80%以上が何らからのかたちで毎月お金をかけていると回答しています。 また、学生も58%はスキルアップに毎月お金をかけており、社会人、学生ともにスキルアップに対するモチベーションの高さが伺えます。

BACK TO INDEX


パートナーをお探しの
企業様へ

パートナー募集

お問合せ・ご相談は
こちらから

お問い合わせ

バイリンガル・
国際派人材採用なら

Daijob 17th Anniversary

外資・グローバル企業人事のための
情報コミュニティ

Daijob HRClub


大阪エヴェッサ(ビル・カートライト氏インタビュー)